FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
タイトルの‘久しぶりの一冊’というのは久しぶりに感銘を受けた一冊という事ではなく純粋に久しぶりに一冊の本を読んだ、という事であります。

幼少時代からどうも読書というものが苦手で、夏休みの宿題に読書感想文を書く時でさえ映画化された原作を見つけてはその映画を見、あとはパラパラとページをめくり何とか凌いでいたものです。

その反動もあってか大学時代の2年間位はバカみたいに読書をした時期もありましたが、その後はまたその反動があってか2,3年に一冊も読めば、という状態でした。

ここ数年は更にひどく活字を読むといえばラーメン屋に行って週刊誌を読む程度のものでした。

先日メッツの生徒さんから一冊の本を紹介されお借りしました。そのタイトルも手伝ってかすんなり読んでみようと思ったものがこちら。
やっぱり英語

バブル時代を生きた方々には懐かしい中尊寺ゆつこさん著の一冊であります。いかにして彼女が英語上級者に成り得たのか、が述べられているのですがとにかく基本を徹底的にやりなさい、と彼女は熱く語っています。
私も多くを共感しました。つまりは no pain no gain なんですよね。「痛み無くして得る物無し」つまりはどこかで努力しなければ一生それなりのものにはなりませんよ、という事です。

こう言うと英会話というものの敷居が高くなっちゃいそうですけど決してそうではなく、しっかりとした段階を踏んでいけばそれなりのレベルには達するものです。勿論留学や外国生活をしなくても、です。

逆に言うと、英語圏で2年も生活をしていながら英語がまともに使えない人を私は現地で沢山見てきました。彼らは努力をしなかったんです。

英語に限らず何かを始める事で起こる脳内革命、日常生活への波及効果は凄まじいものです。英語が上手くなりたくて始めた学習なのに気がつけば家事がプロ並みになっちゃったとか。ゴルフが上手くなりたくて練習をしていたらボーリングが上手くなったとか。

つまりは視点、視野が広がるんですね。それが様々な所に応用出来るようになるんです。

あ~趣味って素晴らしい!!
2011.10.03 Mon l 英語 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://metseikaiwa.blog51.fc2.com/tb.php/31-298a3729
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。